えぬわい瓦版 第114号 あーやっぱり・・・

 

皆さんこんにちは!

ブログの前に吉川社長の近況が気になって仕方がない皆々様は

下記画像リンクからFacebookへどうぞ!

 

 

 

 

 

瓦版の漢字クイズの答えがわかりましたか?

正解は「さくらんぼ」🍒でした!

 

桜桃はバラ科サクラに属する果樹のひとつで、5月下旬~7月頃が旬の季節です。

生産者の方は桜桃(おうとう)と呼ぶことが多いそうですが、店頭に並ぶと桜桃(さくらんぼ)と呼ばれています。

 

真っ赤な果実の美しさや初夏に出回る季節感から「赤い宝石」や「初夏のルビー」などと称されるようです。

明治時代の頃にも、「瑪瑙」や「珊瑚」などの宝飾品類の名前がよく付けられました。

桜桃が宝石にたとえられるのは真っ赤な果実の美しさだけではなく、

「桜桃は傷がつきやすいことで、生産者の手間暇がかかった高価な果実」だという理由もあります。

 

そして、桜桃にはビタミンA、ビタミンC、カリウム、カルシウム、リン、鉄分等々が含まれていて、

特に鉄分が貧血予防効果を発揮し、カリウムは高血圧を防いでくれます。

小粒でありながら体にパワフルな効果をもたらしてくれるのですね!♪

 

長くなりましたが、さてさて今月のテーマは

「あーやっぱり・・・」です。

 

瓦版は下記リンクからどうぞ!!⇩

えぬわい瓦版 (第114号)はこちらから